<< 前のページに戻る

今年はじめの木の家書下ろし

もう雛飾りが。木の家は華やかに春でした!
毎年、その年の干支のご依頼があります。
今年は特に十二支のはじまりですから!
御朱印帳も毎回欠かさずご持参されるお客様!
覚悟が必要だと仰る。
でも、一番必要なのは、自分への決意より
天に向かって覚悟することかな。
天に向かって覚悟を決めれば、揺るがない決意を
誓うのだから。
すがすがしく帰られました。
この時期、合格の文字をよく書きます。
一番は、自分へ合格の文字を!
お誕生日のプレゼントを考えるとき悩みます。
文字の場合、渡したいこちらの気持ちと
もらった側の気持ちを考えると
もらってから、時間が経過してずっとその文字を
傍においていたときに、どう変化していくのか、です。
いつ見ても、気持ちよく、色あせないで
心を伝えたいものです。
投稿を作成しました 348

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る